高校生

880: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/07/15(水) 04:48:54.53 .net
先週高校生の娘の同級生の男と見られる奴から電話掛かってきて~さん居ますか?って言われたけど 
いまはおらんってつい言ってしまった… 
あー気分悪い…俺が子供なのかな



578: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/07/14(火) 15:47:10.75 .net
今度友人の結婚式があって、俺だけ招待されてるから参加する予定。 
新幹線の距離なので、前日に宿泊して当日も宿泊して帰る予定にしていた。 
そしたら、嫁さんがいきなり参加禁止だと言い出した。 
どうも俺の携帯を見たらしく、昔の話で盛り上がってたやり取りを読んで、当時のように羽目を外してくるのではと疑っているらしい。 
十年前、ネトゲで同じグループに参加してた俺達が初のオフ会をして、当時高校生だった新郎達数人に、ソープを奢った事を持ち出してまたやるつもりじゃないかと煩い。 
十年前なんて嫁さんと出逢う前だし、既婚者、そして親になって流石にその辺の分別は身についてる。 
高校生を連れて行った事は、当時の社会人組がグループのリーダーに〆られて反省している。同じ過ちは繰り返さない。 
それなのにしつこく反対してくる。結婚どころか出逢う前の事で反対されても困る…


958: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/15(月) 20:32:17.09 .net
高1の息子がPCで萌え絵のあるところばかり閲覧するようになった。 
どうせなら裸の写真とかホンモノの方を見てくれる方が安心感があるんだがなぁ。 
変な方向に迷い込まれたら困るから、こんなもんばかり見るなと言っておいたが、ちょっと心配。


438: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/12(金) 06:02:30.08 .net
騙されて臓器でも売られるんじゃないかという出会いだった 

俺、ガタイがいいだけのブサメン、これ大前提な 
大学生のころゼミが一緒になった人らが親睦会しようって、日曜日の夕方に駅の近くで待ち合わせしてたんだ 
でも待てども待てども誰も来なくて、二時間ぐらい待ってたかな 
幹事の携帯に電話したら電源入ってないって言われるし、メアドは聞いてないから途方に暮れてた 
そしたらDQNなタバコ加えたギャル男とギャル女タチに絡まれて 
「なぁニーチャン、何やってんのw」 
「ずっと立ってるよなw」 
「すっぽかされた?」 
「じゃあ金余ってるよな?」 
と年下からカツアゲされた 
あー、カーチャンから友達できたから飲みのお金貸してって頼んで、カーチャンが喜んで差し出してくれた金だからなー 
ぜってー渡したくねーなー 
と死んだ心で考えてた 
てかDQNってマジ腰パンに手突っ込んでガムクチャクチャさせてんのな 
ピアスギラギラだけどがに股だから俺よりかなり目線が低くてあんまり怖くなかった 
でも人数で押し負けてるし、どうするかな、男なのに叫び声とかないな 
と3秒程考えていると 
「ゆっくんおまたせーゴメンね!長引いちゃって!早く行こ!」 
とヒールを履いたスラリ長身の美人なオネーサンが俺のところまで来た 
もちろん知らない人 
オネーサンはDQNを押しのけて俺の腕を掴んだが、180ある俺と目線が殆ど変わらなかった 
呆気にとられているとオネーサンは俺を引っ張り歩き出す 
ついでに俺に話しかけてたDQNの足をヒールでむにっと踏んで 
「ふふ」と言っていた 
「これで歩けないね」と耳打ちしてたオネーサンはかなり迫力があった 
そのまましばらくオネーサンは無言で俺を引き連れ歩き続けた 
え、何コレ、俺怖いところに連行されて臓器売られたりすんのかな 
とかビビりまくっていたが、駅前の551の蓬莱の店までくると、ぱっと手を離した


870: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/04/14(火) 09:48:12.49 .net
俺と嫁の馴れ初め 

嫁と初めて会ったのは高校1年生の4月 
希望進路別クラス編成のマジックで、男女比率1対6のクラスで嫁と出会った 
女子が圧倒的に優位なこのクラスでは、男子はおとなしく過ごすことになる(よくあるギャルゲみたいな設定に喜べるような空気じゃない) 
しかし他の男子生徒は運動部だったこともあり、それなりに一目置かれていたのに対し、俺だけが文化部(パソコン部)だったので、唯一の格下認定 
率先して俺をパシリに使っていたのが、嫁 
呼び名も、例:山田太郎なら、山田君→山田→太郎→タロ、と遷移していく徹底ぶり 
嫁は1年生にして水泳部のエース候補でありながら、美術部にも入っているというバイタリティで、他の女子からの人気もあった(運動部と文化部の兼部は許されていた) 
そんな嫁にひっぱられた他の女子も俺を呼び捨てにする、という流れ 
これで俺の1年間のパシリ生活が決定した 
(ちなみにこの件が悔しかったため、理系をむっちゃ勉強して2年次には理系クラスに移り、のちに国立大の理系学科に合格する) 

水泳部はともかく、美術部はそこそこ暇だったらしく、水泳部の練習が無い火曜日と木曜日の日には嫁はパソコン部に入り浸るようになる 
そこで、ホームページを作るから手伝え、と言われる 
逆らうと怖いので、丁寧に教えたつもりだが、嫁からは一言「くどくてわかりにくい」 
仕方がないので、俺が代わりに開設する羽目に 

そうこうするうちにゴールデンウイークになり、嫁から解放されたと安心したのもつかの間、嫁からの呼び出しで「家に来い」とのこと 
またホームページのことか?と思って重い気持ちで出かけていくと、そこは修羅場だった・・・ 

なんと奥さまは腐女子だったのです 


つづく


このページのトップヘ