関西人

106: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/25(月) 00:01:19.99
修士出で2年間地方の工場から本社開発営業として呼ばれた 
新しいプロジェクトで俺入れて10人のグループでリーダーは2つ上だったが 
リーダー以外は仲も良く仕事後も遊んでいた 
その中で大卒2年目の女の子が同じ大学だったんで大学の話で盛り上がった 
仕事で失敗しても彼女のフォローしていたりして、結構頼られていた 
彼女は仕事はあまりできないが素直なところが気に入り、彼女にしたいと思っていた 
彼女が失敗する度にリーダーが泣き出すほど叱責していた 
ただ他のメンバーも同じようにかなり厳しく叱責していたから苛めていたわけじゃない 
メンバーに対する対応が誰に対してもきつくて、雰囲気がいいものじゃなかった 
リーダーは自分で抱える癖があり、その時もある問題を一人で悩んでいた 
俺は学生時代インターンで行った会社で類似事例を経験していたので 
問題解決案の報告書を作成して、時間なくリーダーはそのまま責任者会議に提出 
会議は上手く行ってその日から俺にはきつく当たらなくなった 
メンバーは言いにくいことがあると俺を通してリーダーに報告することが多くなり 
最初のギスギスした雰囲気が和らいできた 
仕事があまりできない彼女を助けながら、プロジェクトは最終段階に入っていた 
リーダーは仕事の圧力からイラつく事も多くなり、つい関西人のノリで 
その度に可愛い顔が台無しですって言ってクールダウンさせていた 
リーダーと俺だけになった時にまたイラついていたので 
又かと思いながら同じセリフを言ったら 
どこがかわいいのって眉間にしわを寄せって言いてきたので 
焦って見たこともないのに 
成功した時に小さくガッツボーズするのが 
とてもツボにはいっていますって言った 
その時は何も反応がなかったがそれから俺が見えるところで小さくガッツポーズするようになった 
反応がほしいのだろうと思いウインクしたり、GJしていた 
無事プロジェクトが完了し事業化する時にリーダーにお礼をしたいと言われ 
二人で記憶なるまで飲んで、知らないベットの中でごはんを作る音で目が覚めた 
プロジェクトの圧力のなくなったリーダーは、融通は利かないが人の気持ちは分かる人間 
でも自分の気持ちを伝えるのが下手で甘えるのも下手で泣き上戸な人でした 
美味しいごはんが忘れられず、1年一緒に暮らして結婚した


296: 名無しさん@HOME 2012/03/28(水) 16:55:04.05 O
義弟の嫁が関西人。
子供が生まれたら絶対関西弁教育する~なんて言ってて、その時は笑って聞いていた。(現在の住まいは関東)
いざ義弟夫婦に娘が生まれたら、やりすぎなレベルで関西弁教育をして、幼稚園に上がった頃には生まれも育ちも関東とは思えないくらいのこてこて関西弁ななってた。
義実家に行ったりうちに来た時にこちらが何か喋ったりしたら
「娘ちゃんそれは○○って言葉やで、娘ちゃんはそう言わなあかんよ」
「あーおねえさんそんな言葉で言わんとってもらえますー?」
なんて一々言ってきてイライラしていた。

「関西弁」は教えているのに「方言の存在」を教えていなかったらしく
なぜ自分がその喋り方なのかを知らず、幼稚園のいわゆる標準語の子達を馬鹿にしたりで友達が全然いないらしい。

引用元: ・【義兄嫁】嫁同士ってどうよ?55【義弟嫁】


このページのトップヘ