誤解

589: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/08/25(月) 20:49:37.30
義父「娘の結婚の面倒見てくれんか(お前が貰ってやってくれんか)」 
俺「良いっすよ(娘さんの結婚相手くらい探してやんよ)」 

意思の疎通って本当に大事だなと本当に思う。



955: 名無しさんといつまでも一緒: 2007/03/11(日) 20:05:49
7年前浮気(?)がバレて離婚した。
嫁と親のキレっぷりはすごかった。
嫁から親に尾ひれがつき報告、更に嫁の親から俺の身内に背びれがつき報告
もう、話にならなくなりこっちから離婚切り出して、慰謝料も払うことなく別れた。
子供二人には申し訳ないことしたと今も思っている




204: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2013/07/05(金) 22:48:52
ウチの場合は壮絶な勘違いだったな

当時小3の同級生で、たまたま近所に住んでたんだが、
出来事:嫁子、下校中にランドセルに虫がとまって泣く。一緒に帰ってた女の子友達も怖がって手を出さない。そこに通りがかった俺、話を聞いて虫を取ってやる。
嫁目線:「すごい!優しい!!」
俺心理:「(・∀・)お!カブトムシか! ……あ、全然違うわ。なんだこれ」ぽーい



11: 名無しさん: 2014/04/11(金)20:57:49 ID:tkXJT5CjD
うちの嫁もかなり恥ずかしい間違いしてたな
まだ付き合ってた時だったけど
某歌手のDeep riverってアルバムが出た時に
嫁『ディープリバー?・・・「した」の川?縦縞?』
俺『した?』
嫁『だってディープって「した」だよね?』
俺『?ディープは「深い」だけど?』



113: 携帯: 2013/07/05(金) 22:47:21
その日俺は注文していた原チャリが届いて浮かれていた
車で通ったこと無い道をならし運転と冒険を兼ねて走っていた
途中コンビニに立ち寄った時にポケットに携帯がないのに気づいた
慌てて公衆から自分の携帯に掛けてみた



218: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/08/13(金) 14:05:02
ちょっと相談…

今週の火曜日に、嫁が俺の浮気の調査を掛けていた事が発覚。
それで激怒した俺は、その日の内に嫁を身一つで実家に返却。
昨日嫁実家にて話し合いをしたが、意味不明な言いわけばかりで
話し合いにすらならず、正直離婚するべきかどうか悩んでます。

ちなみに、俺30歳、嫁28歳、結婚3年目、子無し
浮気は全くしておりません、というかここ1年セク●レス。


609: 恋人は名無しさん 2009/10/13(火) 22:29:04 ID:eeCgciPB0
昔巻き込まれた修羅場で、年齢は当時です。
うまくまとめられず長文ですが、ご容赦ください。


私(26) 会社員 上京組
A男(26) 高校の同級生 会社員 イケメン 上京組
B子(26) 高校の同級生 地元組
C子(22) 大学4年

私、A男、B子は高校時代に同じ部活。
A男はかなりのイケメンで、高校時代も他学年まで「あの人かっこいいね」と噂になるほど。
近寄りがたい雰囲気の人で、みんな遠巻きに眺めているだけで特定の誰かとつきあってはいなかったらしい。
部でも他の部員とはつるまずさぼり気味だったけど、私とは話が合って結構仲良く喋っていた。
B子もA男に憧れていて、私を巻き込んで話しかけにいこうとするけど、緊張してうまく喋れずという感じだった。
その後も、B子は特に告白とかすることもなく卒業して地元で進学、私とA男は上京した。
上京した友人が少なかったこともあり、A男とは年に1、2度連絡を取る程度の付き合いは続いていた。


社会人4年目に、B子が大学時代からの彼と結婚することになった。
私を含めた高校時代の部活仲間8人くらいが式に招待してもらうことに。
仲間内で初の結婚だったのでみんな盛り上がって、「お祝いとメッセージカードを連名で贈ろう」ということになった。
私がみんなのメッセージカードをまとめて1冊の本にする作業をしていて、ページがどうしても余ってしまい、どうしようか悩んでいたときA男のことを思い出した。
「A男にも書いてもらったらページ埋まるじゃん!」と思いついてすぐに連絡。
(A男は私以外とは交流がなく式に呼ばれてはいなかったけど、みんなで集まると「A男は元気なのかな?」と話題にはなっていた)
久しぶりに連絡を取り、「B子が結婚するのでお祝いメッセージを書いてほしい」と頼んだら快く引き受けてくれたので会うことにした。


453: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/12/30(木) 09:28:37
語ってみる。嘘みたいな話だがほぼ実話だ。あとグ*注意。

うちは現在結婚6年目、俺32でヨメ30。独身の頃住んでいた1DKのアパートの隣同士だった。
ただお互い独身で、日中は仕事だし出退勤の時間が合わないしでまったく面識なかった。

たしか5月下旬の土曜の夜11時ぐらい。ビデオ見ながらウトウトしてたら、隣から女の
言い争う大声と、ドスーン!バリーン!ってすごい音がして部屋が揺れた。さらに悲鳴。

こりゃただごとじゃないと思ってすぐ外出て隣の部屋のドアをノック。



このページのトップヘ