田舎

904: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/09/01(火) 18:37:46.23 .net
あーなんか今日は家に帰りたくないなぁ 
こんな時みんなどうしてる? 
おとなしく帰るしかないよなぁ。。



974: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/07/29(水) 06:04:49.19 .net
東京とその近郊で子育てしてる人は本当に偉いと思う 
家といえば基本マンションだし、電車は赤ちゃん子供乗せるにはつらいし、保育園があいてないし 
旅行でいくだけなら「うわあ大変だ」ですむが 

ただ、あの、とてつもないでかい科学館とかそういうのが充実してるのはうらやましい 
普通に生活してるだけでも学力に差がでるだろうなあ


763: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/08/05(水) 08:32:17.60 .net
昨日ラジコンサーキット完成した! 
近所の子供がトイラジ持ち込んできやがるのがうざいが、まぁこれもノブレス・オブリージュ


227: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/05/20(水) 09:38:50.13 .net
年上の嫁と結婚した話でも書くか 

13歳の頃から好きだった10歳年上の近所のねーちゃんと結婚した 
嫁は俺が物心ついた頃から近所に住んでたねーちゃんで、田舎だったからか10歳年下の俺ともよく遊んでくれていた 
嫁はゲームや少年漫画が好きで小学生の頃は嫁目当てというよりゲームや漫画目当てで嫁の家に遊びに行っていた 
この頃はまだ「ゲームや漫画を貸してくれる優しいねーちゃん」としか認識していなかった、ガキだったから 
俺は嫁両親にもかわいがられて家族ぐるみの付き合いだったから本当に嫁を姉のように思っていた 
そんな俺が嫁を女として認識したのは中一の、下世話な話だけど精通がきっかけだった 
そういえばねーちゃんは結構かわいいし、おっぱいもでかい、俺を男として意識していないからか服装もいつも無防備だ 
そう思ったらいても立ってもいられなくなった 
馬鹿でエロいとは思うけど男子中学生にとってはそれが恋愛だったんだな 
でもある日俺は嫁が泣いているのを見てしまった 俺が14歳で嫁が24歳の頃だった 
サバサバしてて元気な嫁が弱々しく泣いているのを見てなんとか慰めようと思った 理由を聞くと彼氏に振られたらしい 
俺は意を決して「俺が大人になるまで待って」と言った 
でも嫁は小さく笑うだけだった 

それからは特に進展が無かった 
進展があったのは14歳の頃から4年経って、俺が18歳で嫁が28歳の時だ


このページのトップヘ