叱る

206: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/09/05(土) 10:43:35.03 .net
近所が小学校 
ついさっき男の子が女の子に石を投げてた 
「こら!」って言おうと男の子と目があった途端シャーっと凄い勢いで逃げて行った 
女の子はもう居なかったが、あんな昔ながらの糞ガキがまだいたとは思わんかった 
うちの息子はあんな風にさせないようにしたい



594: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/07/14(火) 10:19:58.12 .net
先日、友人宅で子供連れで集まった時、 
長男は男子のチャンバラごっこに参加せず女子と遊んでいた。 
数人の男子が「男じゃない奴発見」と長男にボールぶつけたり叩いたりし始めた。 
長男も適度に流してたので、小1のすることだと思って暫くスルーしてたんだけど、 
あまりにエスカレートするので他の親に「ちょっと叱っていい?」と断ってから、 
長男を取り囲んでた子供達に雷を落としてみた。 
その後は大人しくそれぞれで遊ぶようになってたけど、あれで良かったものか悩む・・・


341: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/19(金) 21:41:10.36 .net
嫁が数年前に子猫を自分の友人からもらってきた 
そして、その子は何でか分からんが俺に凄く懐いた 
とにかく俺が家に帰ってくると、べったりして勝手にのぼってきて首筋に頭埋める感じで抱っこ強要 
そしたら嫁が「何であなたにばっかり懐いて、私には懐かないの!毎日ご飯あげてるの私なのに!」 
とキレて、もう実家帰るわ!と片道15分の実家へ帰ってきまった 

猫にお前何で飯もらってる人に対してそういう態度取るの?と叱っても、にゃーと抱きついてくるだけだし 
一応実家の義両親には、馬鹿な子でごめんねと言われて電話で謝られたけど 
これどうすればいいのかな…猫を今更他の家にあげるとか無責任な事もできんし 
猫に言い聞かせるにも言う事聞いてくれないし、俺から構う事とかもしないんだよ 
どうしたらいいのか…


106:名無しさん@お腹いっぱい。2015/02/17(火) 17:09:28.63 .net
2歳くらいの子を叱るのって難しいよな
普通に言ってもヘラヘラ笑ってるし
だからと言ってすさまじい形相で怒鳴りつけるなんて出来ないし、そこまではテンション上げられない。
みんなどーしてる?


196: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/06/03(火) 08:42:15.14
1歳半の子供が枝豆大好きなんで今年は夏に美味い豆食わせたくて、ベランダ菜園始めた。 
芽が10センチ位に育った頃、子供をベランダで遊ばせていたら自分の靴を芽に向かって投げつけて、6本の芽のうち2本をダメにした。 

思わず怒鳴ってしまったが、当たり前だけど善悪なんかまだわからんわな。 
怒鳴ったこと凄い後悔してる。


167: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/19(日) 13:53:26.63
1歳3ヶ月なんだが、最近寝てるとやたらと顔をペチペチと叩いてくる 
それやったらイカンぞと恐い顔で叱ろうとするんだが、 
目が合うとニヤァァっていう顔をされて思わず笑ってしまうんだよなぁ 
そうなると、このこのー!とコチョコチョ攻撃にシフトする 

俺や嫁にはやってもいいが、他所様の子供にはやって欲しくないから少し気になるんだよなぁ

877: 1/2 2012/02/17(金) 09:22:08.31 0
よろしくお願いします。

・家庭の状況、自分や配偶者等登場人物の詳細
私も夫も30代前半で、二歳半の娘1人。

・悩みの原因やその背景
夫が私の体調などについて無関心なことに悩んでいます。

先日、家で娘がふざけていてオモチャを私に向けて至近距離で投げました。
オモチャは小さいけど少し重いものです。
悪く私の頭に直撃し、一瞬クラッと来て、目眩が起きそうな感じがしたのでヤバいと思って、離れていた夫を呼びました。
驚いてかけつけた夫に、頭を押さえたまま(流血はしてなかった)事情説明。
娘はただならぬ雰囲気を怖がって泣き出し、夫はそんな娘を抱きしめて「泣かなくていいぞ、大丈夫だ」と繰り返しました。
この時点で私の傷確認無し。

私が「ちょっとぐらい心配したら?」と言うと、
「心配してる!でも娘の方が大変だ。娘ちゃん、ママに一緒に謝ろう?」と。
娘は困惑してるのがわかる表情だったのでこれはいかんと思って、
私は「物を投げるのはダメ」と強く強く言い聞かせた。
娘は自分のせいで母親が怪我をしたと思ったのか、目に見えて落ち込んでいましたが、
ここはきっちり教える正念場と思って、抱っこしたりフォローしつつも折れずに叱りました。

その後、頭が少し切れてること、タンコブになってることを夫に言うとアイスノンを持ってきてはくれたけど、
大丈夫かとか、傷の具合を聞いたりとかは一切なく、
夫は落ち込んでる娘とひたすら遊び倒していました。


このページのトップヘ