ヒス嫁

169: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/05/20(水) 11:55:02.70 .net
ヒス嫁が精神科に通って、鬱病認定された。医者には、俺のせいで鬱病になったと言い続けたらしいよ。最悪な女だよ。 
自分の本質に向き合わずに、周りに責任を押し付け、周りにも相手にされなければ仮病の鬱病になり俺を責める。 
鬱病の次は、慰謝料とか言いそうで怖いよ。



296: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/10/13(月) 22:45:53.58
嫁が17の時、コンビニでバイトしているのを見て一目惚れした。 
地元のコンビニだったから人づてに連絡先を聞いて付き合うことになった。 
三年か四年同棲して別れた。俺は結婚したかったけど嫁がまだ若すぎたんだと思う。 

同じ市内で生活して、共通の知り合いもいたけど四年間全く会うことはなかった。 
嫁は四年間の間に車の免許を取って色んなところに出かけて楽しくやっていたみたいだ。 

俺は違う女(元嫁と書きます)と結婚して息子が生まれた。 
元嫁は神経質でヒステリーで、専業なのに掃除もしない、飯も作らない、愚痴の多い女だった。 
不器用ながらも一生懸命いろんな料理を作って、 
バイトをしながら掃除もこなしてくれた嫁を懐かしく思うことがたびたびあった。 
財産全部捨ててでも離婚したかった。 
でも息子がいるから出来ないと思っていた。 
ある日、元嫁から離婚を切り出された。 
こんなくだらない生活は嫌だ、あなたが嫌い、 
息子の養育もしたくないと言われた。 
買ったばかりの家と車と貯金の代わりに息子の親権をもらってすぐに離婚した。 

息子と実家に帰ってわりとすぐに飲み会に呼ばれた。 
そこに嫁がいた。26になっていた。お互い、来ることを知らされてなかったからびっくりした。 
相変わらず嫁はへらへらしていて明るくて、気遣いの出来る人だった。 
ゴボウみたいに痩せてたのが少しふっくらしていた。


624: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/01(水) 18:43:21.01
ヒス嫁ってよくなることないの? 
うちの嫁は週2ペースで大騒ぎするようになってしまったんだけど 
もう辛くて逃げ出してきました


133: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/05/23(金) 02:38:27.17
毎度のパターンなんだが 

俺)離婚しよう 
嫁)分かった。じゃあ明日離婚届けもらってくる。今度の休みに出しに行く。本当に良いんだね? 
俺)ああ良いよ 
嫁)本当に良いんだね?じゃあ子どもたちの習い事と幼稚園も辞める連絡するよ? 
俺)しょうがないよね 
嫁)子どもたちは私が育てる。あなたには任せられない。どうせ実家を頼るだけだから、あなたが育てる事にはならない。 
俺)良いよ。 
嫁)子どもたちの寝顔見たら?可愛いよぉ。捨てるんだね。せっかくあなたに懐いてるのに。私が引き取ったら会わせる暇なんてないからね。母子家庭はそれぐらい大変なんだよ。 
俺)しょうがないよね。 
嫁)分かった。今まで楽しかったよ。ありがとう。 

~~~~10分後~~~~ 

嫁)やっぱり離婚しない。子どもたちが可哀想だから。幼稚園も楽しんでるし今の生活は変えられない。何であなたは家庭を守る為に私の話を聞いて自分が治すって言えないの?何の努力もしないで私達を捨てるんだね? 


俺が離婚の意志を曲げないと途端に離婚しないと言い出しやがる。 
本当に邪魔。お前が居なければ俺と子どもたちは顔色伺うことなく遊べるんだよ。


462: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/07/02(水) 18:44:12.24
子供が喘息なんよ。調べたら家庭から出る埃、ダニ、ダニの糞死骸、ゴキブリの糞などが9割を占めるらしい 
掃除を徹底させようとしてもしない、俺がするとうるさい、邪魔、物動かすな、など文句の嵐 
布団のシーツ洗ってくれ、布団干してくれと言っても一度もしてくれない。 
そのうち当て付けのように子供を板間に寝かせ始めて埃吸って喘息悪化。熱も出て学校休みがち。 
子供が寝るというまで好きなように遊ばせるから12時頃に就寝。朝起きれない、遅刻、勉強上の空。 
9時までには寝かせてと頼んでも聞き入れない。 

もうね、ヒスとかアスペとかの問題じゃないわ・・

959: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/06/04(水) 11:54:38.74
ヒス・ネグレクト・虐待・浪費。 
全ての証拠が集まったので日曜日に子供を連れて実家へ移動。 
子供にはママから守ってやれなかった事を謝り、母親に預けて弁護士と嫁実家へ。 
全ての証拠を出し、慰謝料請求、俺から警察への通報(虐待について)をしない変わりに財産分与なし。親権・養育権はこちらで持つ事を条件に離婚の申し立て。 
嫁はのんきに家でテレビでも見てる間に俺はすること全てやった。 
嫁親がまともだったことが幸いして、散々ヒスって俺も嫁親も若干怪我したが本日無事離婚届を提出してきました。 
子供には本当に申し訳ない事をしたと思ってる。実母にも何ですぐに!って殴られた。 
当然だよな…。 
これからは実家に頼ることにはなるが、子供の傷が早く癒えるよう俺も努力する。 
体に残るような痕はないが、飯を与えないタイプの虐待で、仕事から帰る時にパンとかおにぎり買って帰ってこっそり子供に渡してた。 
結婚前は穏やかな女性だったし、そう美人でもなければ抜群にスタイルが良い訳ではない。 
それでも穏やかで家庭的な女性に見えたから結婚した。 
仕事は続けると言っていたのに結婚してすぐに仕事を辞めた。俺の給料でも十分やっていける額はあったから、それでもよかった。 
むしろ家の事を任せられるなら仕事に専念できると思って歓迎した。少しずつヒスるようになるが、一日家にいるからストレスかな?くらいにしか思ってなかったけど、一年後半出産と同時に急変。 
しかし、母乳の時間や寝不足などでピリピリしてるんだと、出来るだけの家事の手伝いをするようにした。
現在子供は3歳。一切掃除されない部屋、自分のメイク・服類にだけ金をかけ、子供にロクに食事を与えず、恐怖で縛り、俺にも毎晩ヒスる。 
病院に行こうと何回も言ったがヒスが倍増するだけ。 
もう離婚しか子供を守れないし、自分も壊れると思った。そう思ってからは情のようなものは消え、証拠集めに必死になった。 
仕事中の子供の様子が分かるようにカメラを仕込んだり、盗聴など色々やった。 
子供には先にも書いたとおり簡単な食べ物を持ってかえるしか出来ない事が悔しくてならなかったし、それで嫁を怒鳴ったりしたらDVだと騒ぎ出す。 
おれは晴れて今日、自由になったがお前らもここまでにならないうちに子供ができないうちに別れた方がいい。 
ヒスは悪化する。改善はしない。


801: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/05/31(土) 02:09:23.57
うちのも大概ヒスなんだが、近所に凄まじいのがいる。 
毎晩な、すごい高音の声で喚いてるんだ。 
勿論、家庭の事情は何かあるんだろう。俺には分からない事情だろうしな。 

そこの家は、未就学の子が二人いるんだが、 
最近な、子供の超音波の声とそのヒス嫁の超音波の区別がつかなくなってきたんだ。 
そこの嫁さんがあの子供独特の金切り声と全く同じようなトーンで、何を言ってるか分からないままブチ切れてるんだ。 
相乗効果で、子供の声も凄まじい。 

確実に子供に悪影響って出るんだなと思った。 
子供がいないうちに離婚した方が良いなと、最近思う。


379: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/05/05(月) 19:06:02.04
ヒステリーというか、怒りの沸点が異様に低い感じ 
それも他の人間に対してはむしろ卑屈なぐらいなんだが俺に対してはほとんど理解不能なレベルのことでキレる気がする 

傍から見たら「どんだけ夫を憎悪してるんだろこの嫁さん・・・」と感じるレベルだろうし、 
俺も正直地球上のあらゆる人間よりも俺のことを憎悪してるだろうと感じる 

そんなに嫌なら離縁なり別居なりすればいいと思うし俺自身もつくづく嫌気がさしてる 
何時間もヒステリー起こし続けるというふうではないが、「俺の些細な言動が気に入らない・自分の望んだことをしてくれない」という怒りのスイッチが入ると、 
外だろうが人前だろうが大声で怒鳴り出す・・・ 
これもヒステリーというのだろうか? 

例えば先日嫁が車を運転してて俺は道案内してたのだが、俺が「そこを左折」と言ったら誇張抜きでキレて、ものすごい声で怒鳴り出してしまった 
「左折」じゃなくて「左」と言わないとダメなんだと 
俺は超能力でも与えられないとこの人を傷つけずに生活する自信がない


169: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/04/07(月) 02:54:19.09
俺は二人で帰宅してる途中で、嫁(という言葉使うのにすら最近は違和感ある)が「喉渇いたからカフェでカフェオレが飲みたい」と行ったので 
「カフェオレなら家にもあるよ。家で飲む?」と訊いたら文字通りブチギレられたことがある。 

単に家の方がカフェよりも近かったのでそう訊いただけなのだが、相手は外で激高してデカい声で俺のことを罵倒し始めて、俺はむしろ驚いた。 

家にあるカフェオレよりも喫茶店とかのカフェオレが飲みたかったのだと判断して、「いや、家じゃなくてカフェ行こう」と行ったが怒りは収まらず、 
そのまま家に帰ったが、玄関で顔を平手打ちされてマフラーか何か忘れたが物を投げつけられたよ。 

で、その時つくづく思ったのだが、男と女は根本的に思考に違いがある気がする。 
女は物事を絶対的な善悪や上下を基準とする尺度で測り、相手を非難する。 
たとえば単なる例だが、男の趣味に対して「そんな玩具集めてるのはガキっぽいからやめろ」とか言うのは、 
個人の趣味嗜好とかそういう発想はなく、何らかの絶対的な基準に基づいて非難してるわけで、 
そこにあるのは何かを叩く時はそれを「悪い」「いけないこと」という、何らかの既成概念というか権威的な価値観に説得力を求めてる。 

だからこういうことが起きた。 
「家にあるのに外でカフェを飲もうとしてる私が悪のレッテルを貼られそうになってる!」という意識が、嫁のブチギレを誘ったのだろう。 

俺(というより大多数の男)からすれば、 
「家にあっても私はカフェのカフェオレが好きだからそっちが飲みたい」と言われたら間違いなくその言葉に納得するし、 
それは嫁の趣味嗜好なのだからそれを尊重する。 

どうも嫁に限らず女は善悪で物事を測りすぎてて個々人の趣味嗜好を軽視しすぎてる気がする。


158: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/04/06(日) 20:46:01.60
1)プレゼントを贈った夫に対して → 「私はこんな物いらない。買い直してきて!」

(2)「早く帰ってくんなって言ったでしょ!?」

(3)子どもの前で → 「キモイ!うざい!汚い!臭い!」

(4)「何の役にも立たないね」

(5)「もっと稼いでこい!」

最近急増している夫の「帰宅恐怖症」を引き起こす妻の口癖5つ 
http://itmama.jp/2014/04/06/57746/


このページのトップヘ