馴れ初め

438: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/12(金) 06:02:30.08 .net
騙されて臓器でも売られるんじゃないかという出会いだった 

俺、ガタイがいいだけのブサメン、これ大前提な 
大学生のころゼミが一緒になった人らが親睦会しようって、日曜日の夕方に駅の近くで待ち合わせしてたんだ 
でも待てども待てども誰も来なくて、二時間ぐらい待ってたかな 
幹事の携帯に電話したら電源入ってないって言われるし、メアドは聞いてないから途方に暮れてた 
そしたらDQNなタバコ加えたギャル男とギャル女タチに絡まれて 
「なぁニーチャン、何やってんのw」 
「ずっと立ってるよなw」 
「すっぽかされた?」 
「じゃあ金余ってるよな?」 
と年下からカツアゲされた 
あー、カーチャンから友達できたから飲みのお金貸してって頼んで、カーチャンが喜んで差し出してくれた金だからなー 
ぜってー渡したくねーなー 
と死んだ心で考えてた 
てかDQNってマジ腰パンに手突っ込んでガムクチャクチャさせてんのな 
ピアスギラギラだけどがに股だから俺よりかなり目線が低くてあんまり怖くなかった 
でも人数で押し負けてるし、どうするかな、男なのに叫び声とかないな 
と3秒程考えていると 
「ゆっくんおまたせーゴメンね!長引いちゃって!早く行こ!」 
とヒールを履いたスラリ長身の美人なオネーサンが俺のところまで来た 
もちろん知らない人 
オネーサンはDQNを押しのけて俺の腕を掴んだが、180ある俺と目線が殆ど変わらなかった 
呆気にとられているとオネーサンは俺を引っ張り歩き出す 
ついでに俺に話しかけてたDQNの足をヒールでむにっと踏んで 
「ふふ」と言っていた 
「これで歩けないね」と耳打ちしてたオネーサンはかなり迫力があった 
そのまましばらくオネーサンは無言で俺を引き連れ歩き続けた 
え、何コレ、俺怖いところに連行されて臓器売られたりすんのかな 
とかビビりまくっていたが、駅前の551の蓬莱の店までくると、ぱっと手を離した



412: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/09(火) 00:24:08.36 .net
8日は嫁の誕生日でした。 

出会ってから18回目の誕生日。 

出会いは静岡駅の北口で声をかけたのが、きっかけ。 

結婚して15年たつけど幸せです。


368: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/07(日) 10:14:34.24 .net
俺の馴れ初めは、嫁と認識時期が違うんだよね・・・ 
俺>職場で嫁から告白されてから 
嫁>告白する半年以上前から 

俺にとっては些細な事でも、嫁にとっては 
当時ってか現在も変化ないんだが170cm86-88kgのDBに好意を寄せるに値したらしい


354: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/05(金) 11:06:28.04 .net
成人式で数年ぶり再会した友人から紹介してやるって言われた。 
数日前に彼女と別れたばかりの俺は最初は断ったんだけど半ば強引にいいからいいからって俺の番号を友人の彼女(嫁友だから)に送られた。 
こんな感じだから何か裏があるなって疑いながらもほぼ毎日メール、たまに電話したりしてたな。 
遊ぶ約束したりもしたけどなかなかお互い忙しくて日付が合わず(俺はあまり気が進まなかった)数ヶ月たってた。 
ある日友人から勿体無いから俺に寄越せと言われそれなら顔だけ見てみたいと思い会うことを決心する。 
GWに約束を取り付け期待せずに待ち合わせ場所にむかった。車で待ってると数メートル先から思ってたのと違う雰囲気の女の子が此方に向かって歩いてきてる。完全に一目惚れだわ。 
「こんばんはー。初めましてかな?」ってのが初めて嫁から出た言葉だったな。其処からは時間が有れば会ってドライブしたり食事行ったりを数回重ねて告白と早かった。 
後日、紹介してくれた友達に何で俺に紹介してくれたか聞いたら大事にしてくれそうだからってのが理由らしい。 
今でも俺にはその意味が分からん。まぁ今では結婚して二児の子供が産まれ嫁は優しかった性格が真逆に変わり俺は頭が薄くなり腹も出てきたけど一応幸せだからどうでもいいわ。 
付き合ってから結婚に至るまで色々修羅場があったけど今となっては笑える思い出だしね。 

長文駄文で申し訳ない。義理の弟の結婚式出たら昔のこと思い出して誰かに話したくてここに来ました。 
早く仕事終わらして嫁が待ってる家に帰りたいわい


340: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/03(水) 22:50:17.72 .net
もうずっと昔の話だけど 
高校生の時自殺しようと近所の大きい川に行ったら、同じように入水自殺しようとしてた女の子がいた 
何故かその子を川から引っ張り上げて、そのまま一緒に逃亡 
今は幸せです


このページのトップヘ