865: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/30(火) 11:41:00.41 .net
嫁との出会いは、上司にどうしても!と頼まれて行ったお見合いだったな 
お見合い当時、嫁は結婚1年で男児を産んだが、その直後に事故で夫を亡くしていた 
亡くなった夫の家族親戚から怒涛のように責められ、子供はお前が見ろ! 
でも保険金はワシ等のなwwwというクズ義両親だったとか(そこら辺の詳細は分からない) 
そのまま実家に帰って、子供を育てながらパートに出たりしていた 
っていうステータスだったが、顔合わせた時に一目ぼれした 
上記の事を包み隠さずにお見合いの場で説明されたから、俺自身天涯孤独の身ではありますが、 
お友達から始めませんかと言って快諾してもらった 
何回かデートを重ねて、ある日嫁の子供に合わせてもらったが、恥ずかしがり屋だけどすごくいい子だった 
あ、嫁とこの子なら家族になりたいと思って、プロポーズした 
プロポーズ当時俺27歳、嫁26歳、子2歳だった 
結婚した翌年に女児が産まれた 
お兄ちゃん風を吹かせる長男が可愛くて仕方ないよ 
物心ついたころから施設で育って、本当の家族を知らなかったけど、 
やっと手に入れることができたように思う 
その点では上司に感謝





867: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/30(火) 13:07:20.04 .net
>>865
お前さんは生涯嫁と子供と添い遂げるようにな

869: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/30(火) 15:17:09.68 .net
>>865
娘さんをボクにください!

870: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/30(火) 20:36:38.03 .net
>>865
よかったなぁ~(。´Д⊂)

866: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/30(火) 12:41:26.00 .net
ええ話や…お幸せに 。゚(゚´Д`゚)゚

引用元: http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/tomorrow/1429713907/


1000: 名無し@HOME