2016年10月

762: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/17(水) 19:51:27.10
俺の嫁ツインテールがめちゃくちゃ似合うんだけどツインテールでは絶対一緒に外出してくれない 
本当に似合ってて可愛いのに残念でしょうがない 
理由は大人になってツインテールなんかしてたらバカだと思われるだって、似合ってたらいいと思うけどなー



589: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/08/25(月) 20:49:37.30
義父「娘の結婚の面倒見てくれんか(お前が貰ってやってくれんか)」 
俺「良いっすよ(娘さんの結婚相手くらい探してやんよ)」 

意思の疎通って本当に大事だなと本当に思う。


591: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/08/17(日) 22:13:22.52
mixi全盛期の時にオフ会で初対面の俺と嫁 
今思うと出会ったのはすごい確率だなあ


144: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/20(土) 15:02:06.48
妻は伝統とか、そういうもの嫌いなんだ 
「親から子へ」みたいなやつ 
料理のアレンジというより、伝統の味をひっくり返したい、って感じかな 
中学、高校が嫌いだと言ってる 
「名前」のついた料理は作らない 
昨日は丼だった 
冷御飯の上に、激辛獅子唐と鳥の皮を炒めてカレー粉で味付けしたものがのっていた


14: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/13(土) 07:57:01.30
既婚男性女性の皆様 ご意見を伺いたく書き込みさせていただきます 
若干フェイクを加えています 

結婚5年目にして女子一子を授かりました 
元はアパートでの二人暮らしでしたが、妻は予定日より1か月ほど前より里帰りしていました 
帝王切開だったこと、産後の体調不良もあり,直ぐにアパートに戻らせるのもかわいそうかと思いしばらく実家で過ごしてもらうことにし、仕事帰りに私が義実家に立ち寄るという生活をしていました 

3か月ほどで実家を出て夫婦子供の生活を始めるというパターンが多いようですが、半年経ち、1年経ってしまいました 
途中何度か「いつ一緒に暮らせるようになるのか」と柔らかに聞きましたが、曖昧に言葉を濁すだけでした。 

体調が悪い時は私も休むし、実家を頼っても良い、一時保育を利用するようにして負担をなるべく減らそう。月に3日ほどアパートに泊まりに来ますが、その時は食事の支度や洗濯子供の世話も出来る限りでやっているつもりです。 

妻は不安な気持ちが強いようですが、どうしたらよいか分かりません 

正直夫婦関係が破たんしていると感じています。自分の存在って何だろう。って この一年で妻や子供と一緒にいられた時間はどれだけだったかって。 
来月子供の一歳の誕生日を迎えますが、それまでに戻ってこないようなら、戻るという意思が見られないようなら、離婚したいと思っています。 

こんな私の考えをどう思いますか?


980: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/09/18(木) 23:29:38.60
モヤシを水から茹でるとシャキシャキでおいしくできる、らしい。 

だからと言って麺を水から茹でたらどうなるかぐらいわかれ、嫁よ。


918: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/09/18(木) 06:07:56.87
このカレー甘いなもぅ少し辛くして欲しいと言ったら和辛子入れやがった 
初体験でもしかしたら辛くなるだけで問題ないかと思ったがとんでもねー 

いいかおまえらカレーに和辛子は壮絶に合わないから覚えとけよ 
すげー不味いぞ


272: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/07/18(金) 00:12:08.39
つわりでいつもに増して食欲がないから心配したら 
妻が管理職から育児休暇を取得できないと言われたらしい 
くるみん認定会社なのに 
税金優遇されているのに、違反している会社もあるだな


305: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/09/19(金) 01:19:28.23
学生時代のアダ名は相撲部 
そんな俺だけど、嫁は優しいとこが好きと結婚してくれた 
更に太りすぎは良くないと、一緒に毎日運動付き合ってくれてダイエットメニュー作ってくれた 
痩せて見てくれがよくなった途端、馬鹿にしてた会社の女が不倫誘ってきやがった好みになったからだとw 
見てくれなんかに寄ってくる奴なんてロクなもんじゃないよ、所詮外見だけしか見てねーし


566: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/08/16(土) 14:04:30.10
俺が初めて嫁に出会ったのは、イトコに会いに他県に遊びに行ってた時。 

イトコ宅に向かう途中、むこうから歩いてくる会社員らしき二人組(男女)と目があったと思ったら 
女性が小走りで近寄ってきて話しかけられた。 

女性(←嫁)「あの、すみません!お尋ねしたいことがあるんですが」と地図をみせられ 
「○○ビルに行きたいんだがこの大通りの先にあるか」とのこと。 

その地図には、現在地ちかくに某医院の名前が書いてあったみたいだけど 
見渡す限り通りには医院がなかったので道を間違えたのかと思ってたらしい。 

俺「前はたしかにあそこに○○医院ってあったと思いますよ。今は無いみたいですが」 

この辺は道が入り組んでてややこしかったし、○○ビルの近くの電気屋は知っていたので、俺はとりあえずそこまで案内。 
ビルの名前を見つけて安心した顔を見せた二人に、お礼を言われその場で別れた。 


が、吃驚したのが地元へ帰る日、帰りの電車の4人席で偶然にもまたこの二人組と相席になったこと。


このページのトップヘ